咀嚼音が女子に人気の理由とは?なんでyoutubeでかむ音を聞くの?

youtube

最近、人が食べ物をかみ砕く音 = 咀嚼音(そしゃくおん)が大好きな人が多いのだそうです。

 

昨年あたりから、食べる音をひたすら流すyoutubeが流行し、ブームに火が付いたそう。

 

しかも、咀嚼音が好きなのは女の人が多いのだとか?

 

人の食べる音にどういった魅力があるのか、いつ聞くのか?心理的な理由があるの?

 

調べてみましたので一つずつ解説していきましょう。

スポンサーリンク



実際に聞いてみよう!

 

まず、実際に食べている音を聞いてどんな気持ちになるのか体験してみませんか?

 

最初はみんな大好きなおにぎりやウインナーを食べる音。

 

※ぜひイヤホンで聴いてみてください

 

嫌悪感がなければ次!

 

これも好きな人にはたまらない、フライドチキン。お腹がなりそう!食べたくなる…

 

耳も慣れてきましたか?

 

最後に、ザクザク音が楽しいフランスパン。

 

あなたは、どんな気持ちになりましたか?

 

ガリガリと噛む音、心地よく感じませんでしたか?(個人差がありますので不快でしたらゴメンナサイ

 

 

コメント欄は絶賛の嵐

 

このような動画を見た方はどんな感想を持っているのでしょうか?

 

動画のコメントをちょっと抜き出してみましょう。

 

ザックザクでいい音ですね美味しそう(^^)お洋服も素敵です!

完全にみる時間を間違えたぞ…

あああ、何回も見にきちゃう…

くちゃくちゃ音嫌いなのに 唯一この人だけ心地よく聞こえる…

この動画の中毒性は異常です

豪快な食べっぷりたまら〜〜〜ん!!!!!!

 

この食べるだけの音に中毒性を感じる方はとても多いようです。

 

食べっぷりが良くて、見ていて気持ちがいいというのもあるようですね。

 

 

どんな時に聞くの?

 

一番多いのは、暇な時間に聞く方が多いのだそうです。

 

暇なときについつい見てしまうような中毒性があるようで。

 

他には、眠れない時に聞く方や、ダイエットや闘病中で食べられない時に気休めとして聞くと安心するのだとか。

 

癒しを求めて聞いているようですね。

 

管理人が試して効いた、眠れない、眠りたい時に効果的な3ステップ!の記事

 

スポンサーリンク



 

結局、嚙む動画の何が魅力なの?

 

キレイなのに、食べっぷりがいい

まず動画を見てお分かりになったと思いますが、人気があるのは(顔は見えませんが、おそらく)キレイな女の子ばかりです。

 

食べ方も美しい方が多いので見た目にも嫌な感じを受けませんよね?

 

そして食べる量がとても多い

 

これだけの量を美しく食べてくれると、見ているこっちも気持ちいい!

 

 

噛む音の動画は海外でも人気がある

 

実はこのかむ音の動画は海外でも人気があります。

 

アジア、欧米などほぼ全世界で「かむ音」の動画が見られたり、UPされたりしているんですよ。

 

食べる音を聴かせる動画は、海外では少なくとも4年くらい前には存在しているのです。

 

日本はここ1~2年で盛り上がってきましたので、海外が先にブームになっていたということです。

 

あなたは今知ることができてラッキーでしたね!

 

 

心理的な効果もある

 

こういった動画をご覧になり、気づいたことがありませんか?

 

実は、上にあげた動画のタイトルには共通点があるんですよ。

 

それは「ASMR」という言葉です。

 

実はこの言葉が噛む音の心地よさを解き明かすキーワードなのです。

 

 

動画のタイトルにあるASMRって何?

ASMRとはAutonomous Sensory Meridian Response  の略。

 

人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、頭がゾワゾワするといった反応・感覚なのだそうです。

 

日本語で表す言葉がなく「脳がとろけるように気持ち良くなる現象」とも呼ばれています。

 

 

こんな音もASMR

 

皆さんも「ずっと聞いていたくなる音」「聞いていると落ち着く~」という音に出会った経験が一つくらいおありではないでしょうか?

 

何を隠そう、それが ”ASMR体験” なんですよ!

 

じつは噛む音だけでなく、こんな音もクセになる音 = ASMRなのだとか。

 

・炭酸水のはじける音・水の音

・髪の毛を切る音

・食材を切る音

・本をめくる音

・ささやき声

・耳そうじの音

 

上にあげた単語でyoutubeを探してみると、ちょっと引いてしまうくらい大量の動画が見つかります。

 

 

”ASMR”ってちゃんとした医学用語なの?

 

専門用語に聞こえますが、神経学や脳科学の実証例はありませんので医学用語ではないと言えます。

 

じゃあASMRを最初に提唱した人って、誰?

 

それは、専門サイトを立ち上げるほどASMR音の大好きな人が最初に発明した言葉なのだそうです!

 

お医者さんとか科学者じゃないんですねぇー。

 

研究する人が増えれば将来的には謎が解明されるかもしれませんね。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか。咀嚼音、けっこうクセになりませんか?

 

海外では特に氷をかみ砕く音が流行っているようです。

 

お暇なときにいろいろ聞いてみると好きな音が見つかるかも?

 

スポンサーリンク



コメント