軽井沢おもちゃ王国は小学生でも楽しめるか?レポートします!

子連れスポット

今回は、軽井沢おもちゃ王国についてレポートしたいと思います。

 

我が家には小学4年生の娘と2年生の息子がいます。

 

おもちゃ王国と聞くと、ちょっと子供向けかな?

 

小学生だと楽しめないかな?

 

とお思いの方の疑問をスッキリ解決しますよ!

 

スポンサーリンク



小学生でも楽しめるアトラクションはある?

わが家が行ったなかでも、特に小学生の子でも楽しめたアトラクションを挙げてみます。

 

おもちゃ王国のアトラクションはこちらから見れます

 

大迷宮アスレチック城(立体迷路)

 

一番楽しみにしていたのがこのアスレチック城。

アスレチック城ーおもちゃ王国

 

5階建てになっていて、中は木でできた迷路になっています。

 

前半は知力コース・体力コースに分かれていて、知力コースは隠れた扉を探すといった頭を使うコース。

 

体力コースは斜めの床やロープくぐりなど体を使うコースで、途中から二つのコースは合流します。

 

後はそれぞれのコースに合わせたスタンプを集めて頂上に行けばゴールとなります。

 

時間も図れるので、フリーパスを持っていれば何度もタイムアタックして楽しむことができますよ。

 

大人も入れますが、狭い所や高い板をくぐる所もあるので体の大きい方や高齢の方にはちょっと大変かもしれませんのでご注意を!

 

 

わくわく大冒険の森

 

こちらは森の中にあるアスレチックのような施設です。

 

自然の中にあるというと苔が生えていたりして汚れているイメージもありますが、そこはさすがの軽井沢。

 

2018年4月に新エリアができたこともあり、たいへんオシャレでキレイな作りでした。

かわいらしい隠れ家。

 

グラグラする船なんかも。

 

アスレチックよりも簡単な障害が多く、壁を登ったりつり橋を渡るといったものが多いです。

つり橋につながった隠れ家など。

 

2、3歳くらいのお子さんでも難なくこなせるでしょう。

 

肝心の小学生は、と言うと

 

メルヘンな世界観と、適度に体が動かせる設備で小学4年生も飽きずに遊べました。

 

特に一番奥にある「ヘンテコなお城」が特にお気に入りで、鐘があったり窓があるのでおうちごっこができます。

つり橋もたくさんあり、渡るだけでも楽しめます。

 

なにより自然がたくさんあるので気持ちも爽やかになります。

 

住宅街に暮らす子にはできない新鮮な、良い体験になったと感じましたよ!

 

 

おもちゃのお部屋

 

意外と楽しめたのがおもちゃのお部屋。

 

リカちゃんだけがたくさんある部屋や、プラレールやトミカがたくさんある部屋など、おもちゃごとに分かれています。

 

もう大きいからイマイチかな…と思いましたが意外と大きい子の姿もありました。

 

息子の方はプラレールの方に行きましたが、そこには最近人気のプラレールの変形ロボットが沢山ありました。

 

こういうのは小学生でも遊べますね。


プラレール 新幹線変形ロボ シンカリオン DXS08 ブラックシンカリオン

組み立てが意外と難しくて、それも楽しめたので長くいられました。

 

冷暖房も効いている屋内なので親も楽でしたよ~。

 

 

GO!GO! キッズトレイン

一見、ゲームコーナーにある電動の豆電車の大きいバージョンのようですが、意外と本格的。

 

マスコンのようなレバーを使って電車の操作を体験できます。

車掌さんの帽子も備え付けてありますので、電車好きなお子さんで低学年なら楽しめますよ。

線路にはかわいいオブジェも。

運転の採点機能もありました。

 

宝石探し(期間限定の縁日コーナーにて)

 

砂の中から宝石を探すのですが、これが本当の鉱石なのです。

本物を探すことで子供のやる気もUP!お土産にもなりますね

クリスタル(水晶)やローズクウォーツ、アメジスト、ラピスラズリ、トルマリンなど小粒ではありますが本物が手に入って嬉しそうでした♪

 

 

トランポリン

 

体を動かすのが好きな子なら、割と大き目なトランポリンがありますのでお勧めです。

 

1回3分と短めですが、暑い日ならこれくらいやれば汗だくです。

一回に付き4人までと決められているので、小さい子がいてもぶつかる心配はありません。

 

ショッピングモールのキッズコーナーなどと違って小さい子を気にせずに目一杯ジャンプできて楽しかったようですよ!

 

スポンサーリンク



小さい子ばかり?

 

意外と、小学生は多いです。ただ、高学年の子はやはり少なかった印象があります。

 

ですが立体迷路やマス釣りなど高学年でも楽しめるところはありますので、小さい子がいる家庭でお兄ちゃんお姉ちゃんを連れていく必要があるならそんなに心配されなくても良いと思います!

 

ゴーカートやコースターなどライド系も豊富なので退屈はしないでしょう。

 

 

フリーパスは買った方がいい?

 

行くとなると、フリーパスを買うのか、入園券だけにしてその都度乗り物券を買うのか、というのは迷いますね。

 

私の行った感覚だと、

 

「アユ釣りだけしたい!」や

「森のアスレチックだけ行きたい」

「乗り物はのらない」

「クラフト教室絶対行く!」

などと目的が決まっていればフリーパスを買わなくても楽しめます。

 

ですが、初めて行かれる方はフリーパスをおすすめします!

 

フリーパスにしないと

・いちいち乗り物権を買いに行く手間がかかる

・金額を気にしてしまう

・4つ乗れば大体元が取れる(森の大冒険もフリーパスなしだと600円)

 

このようにいちいちストレスを感じてしまうかもしれません。

 

小学生と言えども子供なので行ってみないと何に乗るかわからないので、フリーパスがお勧めです。

 

もし一泊されるのなら、フリーパス付の宿泊プランのあるお宿ならさらにリーズナブルですよ。

 

我が家はココ↓↓に泊まりました。安くて料理がおいしかったです♪↓↓

【2食付+おもちゃ王国フリーパス付】 遊園地フリーパス付プラン♪

 

まとめ

いかがでしたか?

 

軽井沢は景色もきれいで親も子供も楽しめることまちがいなし!

 

楽しい旅行になることを願っています♪

 

スポンサーリンク



コメント