お台場の謎解きイベント!アナザービジョンのミステリーパーティーの感想・チケット情報!

子連れスポット

東京・お台場のフジテレビで2018年7月から10月まで開催されている謎解きイベント「ミステリーパーティーへの招待状」に子供と行ってきました。

 

謎の難しさは?チケットは?混雑は?

 

気になる情報をお伝えします!

スポンサーリンク



「怪盗AnotherVison×瞬間探偵 平目木駿 ~ミステリーパーティーへの招待状~」の詳細

 

まずは、この謎解きイベントの詳しい情報から。

 

公演日程

2018年7月28日(土)~10月末日予定

 

営業時間

10時~18時(最終受付は17時予定)

 

休館日

9月2日(日)以降の毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

 

会場

フジテレビ 本社屋5階 

 

料金

一般 ¥1,000
中学生以上 ¥800
小学生以下 ¥500
未就学児 無料

 

 

では、ネタバレはナシでさらに詳しくレポートしてみたいと思います。

 

謎解き体験レポート

 

会場へはエスカレーターで

 

会場は、お台場フジテレビの5階にあります。

 

フジテレビは電車だと「台場駅」から徒歩約3分、「東京テレポート駅」から徒歩約5分です。

 

お台場には大きい駐車場がたくさんありますので車で行ってもいいかもしれませんね。

 

フジテレビにある長いエスカレーターでいちど7階に上り、折り返して下りのエスカレーターで5階に降りるのが一番楽で早く着く方法です。

 

受付、待ち時間

 

入って看板の道しるべに沿って左へ行くと受付がありますので、ここでお金を払い、中へ進みます。

 

前売り券などは無く、入場券はここでしか買えません。

 

受付は30分刻みで、時間になったら入場できます。

 

それまでは椅子のある待合室のようなところで注意事項など読みながら過ごせます。

 

15分ほど待ちましたが、待合室のおかげで子供たちもストレスなく待つことができました。

 

もし希望の時間が混んでいたら次の時間にスライドされる可能性もありますが、空いているようなのでおそらく大丈夫でしょう。

 

何人で参加できる?

 

1チーム何名でもOKです。一人でもOK。小学生以下は保護者がいればOK。)

 

私がいった時は家族連れが一組だけ。夏休みの割にはちょっと少ないかも?

 

人数が多いと謎ときが楽かもしれませんね。

スポンサーリンク



 

所要時間は40分ほど

 

スタッフの方に呼ばれ、謎解き会場の前で説明を受けます。

謎ときの制限時間は30分ですが、この説明をきいたりする時間もいれたら約40分くらいはかかります。

 

なぞ解き開始!

入場し、さっそくなぞ解きをしていきます。見えるところに問題があり、「これを解けばいいだけか。楽勝楽勝」とおもっていたら。

 

こんがらがっていくストーリー、次々発生する謎…

 

正直、30分の割には謎解きの数が多い!そして大人でもちょっと考えないとわからない!

 

せまい会場内を行き来して、考えて…というのは家でナゾトレを見ているのとはわけが違うことを痛感しました。

 

家族で二組に分かれたのですが、一組にしてみんなで考えた方が早かったかも…と後悔。

 

しかも、受付でもらうタブレットで何度か動画を見なければいけないのでその時間も考えるとサクサク終わらせていかないと30分では終わりません。

 

最後まで解けなかった…

 

結局、ペアを組んだ小学校低学年の息子と二人では解き進むことができず、途中でタイムアップ。

 

出口に行くと、半分は終わっていたということで第一ステージクリアの証明書がもらえました。

 

最後まで解けると第二ステージ「クリア」なのだとか。

 

料金を払えば何度でも挑戦できるそうなのでもう一回行くか…と思いましたが子供たちが飽きてしまい断念。

 

小学生には難しい?

 

問題の難易度ですが、小学生でもひらめきが得意な子なら難しくはないのですが、早く解くのが大変かもしれません。

 

特に低学年だとほぼわからなかったようです。でもひらめいた時はすごくうれしそうでしたよ!

 

大人でも難しい箇所がいくつもありました。私は何をしていいかわからず、しょっぱなからスタッフさんに聞いてしましました(笑)

 

最後まで解くとどうなったのか気になります!

 

注意したいこと

 

公演日程は変わる予定もあるそうなので、行く前に公式サイトでチェックしておきましょう。

 

・ほかの挑戦者に答えを聞かれたりしては台無しなので、お子さんには騒いだり大声で答えを言ったりしないよう伝えておくといいです。

 

・会場内にはスタッフがたくさんいるので、どうしてもわからない時はきいてみましょう!ヒントくらいはもらえますよ!

 

まとめ

 

小学生の子供たちとは最後までクリアできなかったのは心残りですが、ナゾ解きイベントの初参加としては気軽に行けていいかもしれません。

 

本格的なナゾ解きイベントに参加するとなると、場所を調べたり予約したりで大変ですから。

 

ナゾトレの関連本で修行して、また別のイベントにも参加してみようかと思います!

 


東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第6巻

 

なぞ解きと言うか、脱出系ですがこんな本もありました。日常で脱出を体験できる本なんだとか。

凄く面白そう…


5分間リアル脱出ゲーム

 

お台場「ミステリーパーティーへの招待状」は2018年10月頃までとなっており、開催の終了が決まっていないので行きたくなった方はお早めにどうぞ!

 

他のお出かけスポットに関しての記事はこちら!↓↓

デザイン「あ」展の感想、混雑は?(東京2018)
NHK Eテレで土曜朝に放送している子供向けデザイン番組「デザインあ」の展覧会が東京で5年ぶりに開催されています。 前回も行った時に楽しかったので、今回もさっそくチケットを前売りでゲット! 夏休みを利用して行って...
立川まんがぱーくは漫画や絵本の種類がたくさんあり親子で楽しめる穴場だった
東京都立川市にある「立川まんがぱーく」をご存知でしょうか。 この施設は一日400円で漫画と絵本が読み放題なんです。 これって、親子向けの施設?何歳くらいの子が行ける?大人一人でも平気? このような様...

 

スポンサーリンク



コメント