絵本レビュー

キッズアニメ

うちのウッチョパスのアニメ本「アニメだいずかん」が発売。内容は?

NHKで放送を開始した子供向けアニメ「うちのウッチョパス」の公式本「うちのウッチョパス アニメだいずかん」が発売されました。 ウッチョパスは1月から放送を開始したばかりの新しいNHKアニメです。 まだ言葉のおぼつ...
主婦の気になるニュース

絵本おしりたんていが人気!どんなお話?どんなキャラ?

今、子供の大人気の「おしりたんてい」という絵本をご存知ですか? 見たことがある方はそのインパクトの強い顔を忘れられないのでは、と思います。 今回は、このおしりたんていについて詳しく書いてみたいと思...
主婦の気になるニュース

うちのウッチョパス、Eテレでアニメ化決定。どんなお話?

人気絵本作家のぶみさんの最新刊『うちのウッチョパス』が 2018年1月9日からEテレでアニメとして放送されることになりました。 原作はどんな話なのか アニメの内容は? ウッ...
絵本レビュー

鈴木のりたけ「おしりをしりたい」絵本レビュー

多くの人が表紙を見ただけで「えっ?!」とドギモを抜かれること間違いなし。 おしりを知りたいって…?内容が気になりますよね? 読んでみると意外や意外、おとなも「ふむふむ~」とためになる絵本なんですよ!
絵本レビュー

オリヴァー・ジェファーズ「あっ、ひっかかった」| 絵本レビュー

この絵本は主人公の男の子 ”フロイド” が木に凧をひっかけてしまうところから始まります。 この後のフロイドの行動から、読者は異次元へと連れて行かれるのです。 出てくるものは日ごろ目にするものばかりなのに、気がついたら誰かの頭の中の不思議な世界に行ってしまったような感覚になります。 色彩がとてもきれいで、ストーリーも奇想天外なこの本。きっとお子さんも大人も気に入る名作だと思います。